バストアップ関連

バストアップクリームって薬局で売ってるの?市販品でおすすめ人気商品を紹介します!

バストアップに興味がある女性の中には、バストアップクリームについても、興味がある人もいるのではないでしょうか?

バストアップクリームについて、今まで知らなかった女性も、この記事を見たら使いたくなること間違いなしです!

バストアップにはマッサージが効果的?

バストアップには、ある程度のバストマッサージは有効であります。

マッサージをすることにより、バストやその周りの筋肉をほぐしたり、血行をよくしてくれる働きがあります。

1番手軽に、毎日できるのはマッサージなので、バストアップに興味関心が出てきた女性は、是非やってみましょう!

継母は力なりですよ!

なぜマッサージをするの?

バストのマッサージには、様々な効果が表れると言われています。

①リンパの流れをよくする。

身体中に、張り巡らされている「リンパ管」は、リンパ液に乗せて老廃物や、毒素を流して排出してくれます。

実は、バストのマッサージで、刺激を与える部分には、リンパ管が集中しているのです。

つまり、リンパの流れを良くすることで、バストの周りの老廃物や、毒素を押し流して、女性ホルモンの分泌や流れを、良くする効果があります。

リンパの流れが悪いと、老廃物が溜まってしまうだけでなく、乳腺の発達も悪くなります。

②血液の流れを良くする

バストのマッサージを、行うと分泌された女性ホルモンや、摂取した栄養分が運ばれやすくなります。

その為、バストのマッサージをすることで、女性ホルモンの分泌量を増やす働きがあるのです。

血流が良くなれば、体温も上がり、より身体にマッサージしやすい環境が、整ってきます。

バストの脂肪や、リンパの流れを整える為にも、バストのマッサージは効果的です。

③女性ホルモンの分泌を促す

バストの大きさを左右しているのは、乳腺の発達具合です。

この、乳腺の発達具合というのは、女性ホルモンが大いに関係しています。

女性ホルモンが、多ければ多いほど、乳腺が発達してバストも大きくなっていきます。

どのようにすれば、女性ホルモンの分泌を、促せるかというと、バスト周辺のツボをマッサージで刺激することです。

女性ホルモンの分泌量は、加齢と共に年々減少していきます。

その為、大人になってからのバストアップマッサージでは、女性ホルモンを促すことが、とても大切なのです。

④バストの形を整える効果

バストアップマッサージには、胸や脇の脂肪を流しながら、バストの形を整える効果があります。

ランジェリーで、バストを固定して形を整えるように、マッサージで形を整えれば、理想のバストが出来上がります。

バストに沢山、脂肪があってもバストの形が崩れていたり、潰れていたりするとバストが目立ちません。

それどころか、バストが垂れて見えたりして、「貧乳でぽっちゃり」というイメージを
与えかねません。

⑤筋肉を鍛える効果

バストアップというのは、単に「バストについている脂肪を増やす」だけではありません。

バストをしっかりと支えてくれて、キレイな形に整えるために、バストの筋肉にもアプローチをかける事が必要です。

マッサージをすると、大胸筋を中心としたバストの筋肉が発達します。

脂肪をしっかり支えられるよう、バストが成長しやすい環境に整えられるのです。

また、加齢とともに垂れを防ぐ効果もあります。

一般的なマッサージ方法は?


バストアップの為の、マッサージといっても、ネットには沢山のやり方が紹介されています。

ここでは、その中でも私自身がやってみて、1番簡単だと思った、やり方を紹介したいと思います。

マッサージの方法

①足を肩幅まで開いて立ち、背筋を伸ばして脱力します。

左の大胸筋に右手の親指を除く4本を当て、内側から脇の下に向かって、円を描くようにさすりリンパを流します。

終わったら、右側も同じようにやりましょう。

また、エクササイズも有効であります。

②腕立て伏せ

大胸筋を鍛えることが目的なので、ゆっくりと筋力トレーニングをする方が効果的です。

③合唱ポーズエクササイズ

これは、腕立て伏せよりも手軽にどこでもできます!

背中を正して真っ直ぐ立ち、両手を前で合わせて肘が地面に平行になるようにします。

このとき、手はバストトップの前にくるようにします。

両手に力を込めて押し合い、その体勢を15秒キープします。

これを2回やります。

終わったら、ゆっくりと手を降ろします。

これで1セットです。

これを、5回繰り返しましょう。

どちらも、バストの血行が良くなることが目的であるので、出来る限り意識してやってみましょう!

バストの血行が良くなることで、乳腺にも刺激が行き、女性ホルモンの分泌に、とても役立ちます。

女性ホルモンの分泌に役立つということは、もちろんバストアップにも、役立つということになります。

バストアップクリームって効果があるの?

バストアップのための方法は、いくつもありますよね。

例えば…
・バストアップブラをつける
・バストアップサプリを飲む
・バストアップマッサージをする
・豊胸する

バストの形を整えたり、食事から栄養を摂取するなどは、バストアップにつながるイメージはありますが、バストアップクリームはどうなのでしょうか…

バストアップに関わる要素は、いくつかあります。

要素

①女性ホルモン エストロゲンの分泌具合
②バストアップの土台となる、バストの筋肉
③バストへの栄養を届ける、血行の促進
④バストアップ効果を期待できる、下着の着用

バストアップクリームは、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌のサポートをしてくれる働きがあるのです!

つまり、バストアップサプリと似た働きが期待できます!

また、バストアップクリームにはバストを形成する脂肪を、増殖してくれる成分が配合されているのです。

もちろん、成分を直に取り込むバストアップサプリと比べると、経皮吸収をするバストアップクリームの効果は、緩やかなものです。

しかし、化粧水などと同じで外からバストへ刺激を与えることも、バストアップには大切なのです。

おすすめのバストアップクリーム


今の時代、インターネットで、「バストアップクリーム」と、検索をするとあまりの商品の多さに、何を選んだらいいのかわからなくなってしまいますよね…

今回は、オススメの商品をいくつかご紹介したいと思います!

クレシェール

この、クレシェールは高い浸透率を誇り、気になるバストへダイレクトに届けてくれます。

また、女性ホルモンに似た働きを持つ、4大成分を配合しています。

①ワイルドヤム

特殊な気候で育った、とても生育しにくい植物です。

今でも、希少な高いハーブとして知られています。

バストだけでなく、女性ホルモンの低下による、ニキビや更年期障害の緩和、生理不順、骨粗鬆症などにも、効果があります。

また、肌の新陳代謝を促進させる美肌効果も含まれています。

このクレシェールには、ワイルドヤムが、他のバストアップクリームの2倍の量が配合されています。

②大豆種子エキス

女性ホルモンに、よく似た働きを持つ大豆イソフラボンを多く含む、大豆エキスです。

女性ホルモンが足りていない場合はそれを補うことができます。

また、過剰に分泌されている場合は、それを抑えてくれる働きがあり、バストだけではなく乳がんや子宮がん、前立腺がんなどの予防にも効果があるといわれています。

美肌効果など、女性の美容に関する効果や、骨粗鬆症や更年期障害、心筋梗塞・高血圧・動脈硬化の、予防などに対して、様々な嬉しい効果が報告されています。

③プエラリア ミリフィカ

プエラリアミリフィカは東アジア、インド、マレー半島、インドネシアなど暖かい地域から温帯にかけて、生息しているマメ科の植物です。

プエラリアの効果の秘密は、根の部分に含まれている、ミロエステロールという植物性のエストロゲンで、大豆イソフラボンの100倍に値して、女性ホルモンを活性させます。

バスト以外にも、美肌や美白、月経不順や更年期障害など、女性特有の症状の改善など女性に嬉しい効果が盛りだくさんのものです。

④プラセンタ

プラセンタは「胎盤」のことです。

クレシェールには馬プラセンタを配合しています。

胎盤である、プラセンタには、体中の細胞そのものを活性化させて、細胞を健康にしてくれる働きがあります。

全身の血行を促進させ、ホルモンの分泌を増やしたり、ホルモンバランスを改善したり、バストを育てるのに、欠かせない乳腺を発達させてくれます。

馬プラセンタは、一般的なプラセンタと比較すると、平均254倍のアミノ酸を含有しているとも言われています。

つまり、植物性のプラセンタよりも豊富なアミノ酸が含まれています。

同じ動物性の、プラセンタと比べても、豚には含まれていない、6種の必須アミノ酸が含まれていて、細胞そのものを活性化させる能力が高いことが話題を呼んでいます。

ベルタアップジェル

こちらのバストアップクリームは、AAAランクの高品質プエラリアに、ボルフィリンやアディフィリンを、贅沢に配合しています。

それのみならず、更にヒアルロン酸を3種類も配合をした、女性用のジェルです。

また、このバストアップクリームの特徴は、先程紹介した内容以外にも、香りがいいです。

あの有名な、クレオパトラも愛したバラの香りがします。

敏感肌の方にも、安心して塗ることができる、無添加です。

刺激も、あまりないので肌が弱い方には、おススメの商品になります。

定価は、14960円ですが、公式サイトからの購入で53%オフになります!

53%オフで、6980円なので手頃に購入ができますね。

ポンピン

この、ポンピンという商品は、バストケアジェルとゼリーが一緒になったものです。

通常、バストアップクリームには、プエラリアが配合されていることが、ほとんどですがこのポンピンには、プエラリアが配合されていません!

更に、4大美乳成分を贅沢に配合しています。

4大美乳成分

①ボルフィリン

②アディポフィリン

③ウラボシヤハズエキス

④大豆種子エキス

この4つが配合されています。

また、この他に様々な栄養素も配合しています。

他の栄養素

①アサイー

ポリフェノールは、ブルーベリーの約20倍です。

鉄分も、レバーの約5倍です。

②カムカム

ビタミンCが、レモンの約60倍も入っています。

③ゴジベリー

中国では、「不死の実」と呼ばれる程、様々な健康要素が入っています。

④ざくろ

「女性の果実」と、呼ばれる程女性には嬉しい要素が入っています。

このような、食べ物からの栄養素も含まれていると、使っていて安心できますよね!

香りも素敵で、「毎日、使わなきゃいけないもの」から、「毎日、使いたいもの」に変わること間違いなしだと思います。

IMQバストケアクリーム

この、IMQバストケアクリームは、他のバストアップクリームと比べて、値段が手頃なことが魅力的です。

その値段は、1800円です!

この値段だと、女子中高生のお小遣いでも、安心して購入する事が出来る範囲です。

美容成分もたっぷり入っています。

美容成分

①ざくろエキス
②ざくろ果実エキス
③大豆種子エキス
④豆乳発酵液
⑤ボルフィリン

もちろん、美容成分だけじゃなく美肌成分も入っています。

美肌成分

①サクラン
②加水分解コラーゲン
③水溶性コラーゲン
④ヒアルロン酸Na

ジャスミンラベンダーの香りも良いと、口コミでも話題になっています。

モテリッチマシュマロクリーム

こちらの、モテリッチマシュマロクリームは、芸能人である磯山さやかさんが、プロデュースをした商品です。

美容成分には、マリンプラセンタ、プラエリアミリフィカなどを贅沢に配合しています。

モテリッチマシュマロクリームの香りは、フルーティーローズの香りで、とても心地よい気分にさせてくれます。

この、モテリッチマシュマロクリームの値段は、手頃な1800円となっています。

手頃な値段であれば、あるほど毎日使い続けやすいですよね!

イッティラシュシュバストケアクリーム

この、イッティラシュシュバストケアクリームの最大の特徴は、なんとモンドセレクション2017にて、銅賞を受賞した点です。

それのみならず、コスメ美容の総合サイトのバストケア部門と楽天ランキングで、1位を獲得しています。

イッティラシュシュバストケアクリーム自体の特徴は、独自のエラスティックモイスチャーです。

エラスティックモイスチャー

バストに働きかける、「ボルフィリン」やゴマ由来の、フランスで注目の成分「セザフラッシュ」の2つの成分を、贅沢に配合して魅力的なバストに導く独自の製法です。

コラーゲンなど、通常の高分子成分よりも高い、ハリアップ効果が期待できる、セザフラッシュを配合することにより、美しいツヤを与えることができます。

また、バスト自体に働きかけるボルフィリンを配合することにより、肌をもっちりさせる事が期待できます。

しかも、11種類の美容成分をナノ化させることにより、肌へのさらなる浸透力を実現してくれます。

11種類

①チガヤネエキス
②セザフラッシュ
③ポリリフト
④オシリフト
⑤ポップ花エキス
⑥加水分解酵素
⑦シンエイク
⑧アセルチルデカペプチド-3
⑨ヒト遺伝子組み換えオリゴペプチド-1
⑩金
⑪銀

この11種類の美容成分を、ナノ化させることで、超微粒子サイズになります。

超微粒子サイズになるからこそ、より隅々まで浸透させてくれるので、肌へもっちり感が期待できます。

クリーム使用の注意点


バストアップクリームに含まれる、女性ホルモンの作用は、適量を超えて使用をすると、副作用を起こしてしまうことがあります。

また、肌が弱い人は特に自分の肌に、合っているか注意をしましょう。

注意点

①プエラリア量に注意

バストアップクリームに、よく含まれているプエラリアは、女性ホルモンによく似た作用があります。

多く使用しすぎてしまうと、女性ホルモンのバランスが崩れて、生理の時に起こるような状態が続いてしまいます。

生理の時に起こる症状は、人によりそれぞれですが、不快なことには変わりないですよね。

②パッチテストを必ずする

肌が弱い人や、アレルギー体質の人には肌に合っていないクリームを使うことで、湿疹や肌荒れを起こしてしまいます。

バストアップクリームに含まれる、プエラリアはマメ科の植物です。

芋アレルギーや、豆アレルギーの人は、要注意です。

肌トラブルや、アレルギー反応を避けるためにも、最初に使う時にはパッチテストをしましょう。

③商品の口コミを必ずチェックする

価格が、安すぎるものや、公式サイトだけの情報のみで選んでしまうと、副作用が出やすい商品を選んでしまう、可能性があります。

公式サイトの口コミには、もちろんよいことしか書いてありません!

公式サイトでは、成分などをきちんと確認して、口コミを参考にする場合は、通販サイトわ口コミサイトを、確認するとよいでしょう。

また、コールセンターをきちんと設置しているサイトは、信頼度が高くて安心できると思います。

肌にあわない場合は使用をやめよう

バストアップクリームは、肌に直接塗布をし、塗りながらマッサージをするものです。

直接塗るものなので、もちろん肌に合う人もいれば、肌に合わない人も出てきます。

しかし、肌に合う人も、肌に合わない人もどちらも必ず、初めて使用をする場合には、パッチテストをしましょう!

二の腕に塗って、1日放置をしてみたり、3日間連続で、二の腕に塗ってみたりすると、そのバストアップクリームが肌荒れをするかどうか、また自身の肌に合うのかどうかを判断することができます。

しかし、肌が強い人であっても配合されている成分によっては、アレルギー反応が出てくる場合があります。

その1つに、バストアップ成分のプエラリアです。

先程も書いたように、プエラリアはマメ科の植物です。

芋アレルギーや、豆アレルギーの人は、要注意してください。

なによりも、まずは最初にパッチテストを実施し、自分の身体に合っているのかどうかを、確かめてから本格的に使い始めましょう。

すぐに効果はでない!毎日続けよう

バストアップクリームを、塗ったからといって、すぐに効果を発揮してくれるわけではありません。

バストアップクリーム+マッサージを毎日、継続的に行うことによって、少しずつ効果が出てくるものです。

また、このバストアップクリームを塗って、マッサージをしているだけでは、十分な効果を発揮しません。

基本中の基本である、生活習慣を整えることも意識しましょう。

生活習慣が整った上で、バストアップクリームを使うことを意識しましょう。

たくさん塗ったから効果が出るわけじゃない

バストアップクリームは、たくさん塗ったからといって、その分バストの大きさに、比例してくるものではありません。

バストアップクリームの、1回の使用量は製品の種類によって異なります。

ご自身が使っている、バストアップクリームに合わせて、ベストな量をバストへと塗布して、マッサージを行うことがバストを大きくするポイントだと思います。

多くの製品では、以下のような使用量が設定されていることが、多いです。

使用量

①1回あたり1プッシュ
②100円玉くらいの大きさを出す
③500円玉の量をバストへ塗る

バストアップクリームは、ボルフィリンやアディフィリンなど、脂肪を増やす成分が含まれています。

この事から、「バストアップクリームを、塗る量に比例して、効果が出るのでは?」と、考える女性もいると思います。

しかし、その考え方はとても危険です!

なぜならば、1回の使用量が多過ぎても、少な過ぎても、さまざまな弊害をもたらすことがわかっています。

量が多すぎることで、寝る前に塗った場合肌がベタベタしてしまい、不快感が残ります。

量が少なすぎると、有効成分が浸透しにくくなるので、バストアップ効果が下がります。

他にも、バストアップクリームを塗布する量が少なすぎると、マッサージをした際に肌へと刺激が生じて、余計なダメージや刺激が加わる可能性があるので、十分に注意をしましょう。

まとめ

今回、バストアップクリームについて書いてみました。

バストアップする為には、さまざまな方法がありますが、全ての基本は何よりも、生活習慣をきちんと整えることが、大切だと思います。

生活習慣が、きちんと整ったことがベースとなり、バストアップクリームなどが活躍してくれるはずです。

また、バストアップクリームにはたくさんの種類が、販売されています。

人それぞれ、合う製品と合わない製品が、あるかもしれないので、必ずパッチテストは忘れずにやりましょう!

バストアップクリームとマッサージを、毎日続けることで、憧れのバストが手に入るかもしれませんよ!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。